« 選挙からちょうど2年です | トップページ | 初めての来賓挨拶 »

2017年3月11日 (土)

卒業と誕生日と3・11

昨日3月10日は市内の中学校の卒業式でした。

私の息子も昨日で中学校生活はおしまい。

そして、同時に15歳になりました。

Img_5387_3

息子の誕生日が、今日3・11の前日なので、彼の誕生日のたびにあの時のことを思い出します。

週末に学童でも自宅でも、誕生日会をしようと計画していたのに、あの地震でお祝いは吹っ飛んでしまいました。

さらに原発事故が起こり、私は一気に市民運動を始め…、

少し落ち着いた頃に再度計画しようと思いましたが、材料が揃わず、延期に次ぐ延期…

結局、半年くらい後にやったんだったかな?



そんな息子は、1年生の2学期以降、学校に通えなかった、いわゆる不登校の生徒でした。

この間、私自身色々と迷いながらも、息子を待ち続けてきました。

学校に行けなくなった時、彼のエネルギーが空っぽに近い状態になっていると感じて、時間をかけて待つしかない、と腹を括りました。

2年以上経ち、最近ようやく回復してきたなと感じていました。

午前中は、一般の卒業式に、私が来賓として出席しました。

折に触れて息子のことを励ましてくれた、優しい友達にも心から感謝です。

みんな、ありがとうね。元気でね!

そして、午後に改めて「第二卒業式」に出席。

不登校になった生徒のために、学校が行ってくれるのです。

息子ともう一人、女の子とたった二人の卒業式(大勢の先生方に囲まれてちょっとプレッシャーだったけど)。他にも何人か不登校の生徒がいるようですが、出席できたのは二人だけでした。


Img_5391_2

でも息子は直前まで

「行きたくない」

と言っていました。

色々な感情が渦巻いていたのでしょう。

でも私は、行けば心の整理がつけられるのでは

と感じていました。

姉である娘が、ふと

「行った方が良い。ちゃんとサヨナラできるよ。」

と…。

うん。そうだ、私もそう感じていたんだ

だけど、何でだろう?

どうしてこんなに涙が出るんだろう

第2卒業式に出席していた、もう一人の女の子のお母さんと一緒に、二人で泣きました。

息子は、長いトンネルを抜けて、4月からは少しずつ自分の人生を歩み始めるでしょう。多分、もう大丈夫。

卒業、おめでとう。

誕生日おめでとう。


Img_0009_2

「旅立ちの日に」

https://www.youtube.com/watch?v=U7fRUcKX8Pk

いつか改めて「我が子が不登校になったら(仮)」というテーマで書きたいと思っていますが、今日はこの辺で。

« 選挙からちょうど2年です | トップページ | 初めての来賓挨拶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596633/64997790

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業と誕生日と3・11:

« 選挙からちょうど2年です | トップページ | 初めての来賓挨拶 »